Archive

Archive for 5月, 2012

 

 

自主公演、師匠の『鵺』を観てきました。

もう「素晴らしかった!」の一言!

 

暗闇の中。近付く空舟(うつおぶね)の上の、明らかに人間とは思えない前シテの不気味さ。 そして中入後、本性を現して鵺となった後シテのすばしっこさ…

途中源頼政に討たれた時の回想では、討った頼政と討たれた鵺を見事に演じ分けられ、その重たいながらもキレの良い舞台に目が釘付けになりました! (表現が偉そうで、ごめんなさい。)

瞬きするのも忘れ、最後、見所に響いた鋭い笛の音で、現実の世界に引き戻されたくらいです。

 

とにかく、感動!

「なんか私たちだけいいものを見てしまって、申し訳ない」って気分。

もし見逃してしまった方々。 ぜひ次回!

 

あぁ、でも困った…

この興奮と、その後に来る大きすぎる不安で、今晩は眠れそうもないぞ。

 

 

 

「GW中に更新しよう」と思いながらも、ハッと気付けば5月もあと10日ばかり。 皆さま、いかがお過ごしでしたか?

 

今月は雷、豪雨、雹、暴風の不安定な天気に始まり、月が大きく見える“スーパームーン”、そして今朝の金環日食と、自然現象盛りだくさんの一か月でした。これらは全て、関係があるのでしょうか? そうだとすれば、凄いと言うか、怖いと言うか…

天照大神が天岩戸に隠れたのは、日食だったと聞いたことがあります。 神話の世界でもこれらの自然災害に悩まされたのでしょう。天鈿女命の舞で興味を引いて、出て来てもらわなくてはならなかったのですから。

 

では、今回は?

ビルの屋上、運動場、公園、船上、飛行機… 日本のありとあらゆる所から、たくさんの人が真っ黒なメガネをかけて見上げている。それも一斉に。

太陽さんも、「何? 楽しいこと?」と仲間に入りたくなったのかもしれませんね。

あ、そう言う私も6時半からカメラ片手にスタンバイしていた一人ですが…